スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンタ5歳。

11月27日、カンタが5歳の誕生日を迎えました。
0027.jpg


34時間の陣痛の末、帝王切開で生まれたカンタ。


よく「カンタが生まれた時の話して~」と言われるので、

その時の話はカンタもよく知っています。


0030.jpg



必ず「赤~い月の日に…」という言葉から始めます。

陣痛が始まる前夜、散歩した時に、お月さまが真っ赤っかでした。

この単語から始まると、「よっ!待ってました!」みたいな感じで

ワクワクしだすカンタ。




お産のイメージは、「痛くて辛くてしんどい」ものではなく、

「あったかくて、神秘的で、幸せなもの」として、育んでほしい。


ふわふわしてて、気持ちよくって、まん丸の感じを抱いてほしい。

なので、カンタにもゲンタにも、そんなイメージで伝えとります。



そんなまん丸のイメージのお産をしたのにも関わらず、

最近怒ってばっかりのワタシ。


いかんいかん。

あの幸せよみがえれ~~~(ー_ー)!!




おまけ

0040.jpg
誕生日、何が食べたい?と聞いたら、

「串肉(くしにく)!!!」と。


串肉て…(-_-メ)



焼き鳥と言わない所がカンタです。



♪モモ肉とせせりを刺して焼いた5歳の夜~~~(by尾崎)




ちなみに、じいじばあばとお祝いした日は

「骨肉(ほねにく)がいい!!」と言ったカンタ。
↑手羽先とか手羽元ってこと。



串肉・骨肉は、胸肉、モモ肉の仲間?


↓ 今日から焼き鳥の事を串肉と言いたい人はポチをお願いします。

人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gday

Author:gday
田舎暮らしは蜜の味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。