スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かあか論。~子育て~

人それぞれ、優先したいことっちゅーのは違うと思いますが、

世の中の親に言いたいことは(←ちょいと偉そうですがね)、


今しかないこの手のかかる時期を、ちゃーんと見てやってほしいということ。



先日、10年ぶりに会った友達がおりましてね、
この10年、アッと言う間だったねーと話しておりました。

前回会ったのは、22、23の頃。ほんと、10年ってアッと言う間。

でも大人になってからの10年って、そこまで変わらないと思う。

20~30歳の間は、きっとある程度自己が確立した上での10年だから、
いろんな分野で濃く深く進みさえするものの、根本的なものって変わらないのかなーと思う。



専門学校時代の、その友達は、

卒業後、仕事バリバリやって専門分野を深めて、カナダに1年間住んだ。

ワタシは、卒業後、オーストラリアに1年住んで、結婚して、子育てしてた。


お互い、全く違う10年だったのに、

やっぱり会うと、空気が馴染むというか、なんというか。

経験したことは違うけど、人間的な空気は変わってないんだなーと思う。



そして、その10年の重みが全く違うのが、子ども。

5歳のカンタの10年後は、15歳。高校1年生。

3歳のゲンタの10年後は、13歳。中学1年生。

「次会うときは、口なんか聞いてくれんのやろな~~」という彼女の言葉が、今回ものすごーく心に響きました。

そして、ジャストタイムなことに、別の友達が「10年後へのタイムカプセル企画」を持ってきてくれて、
10年後のカンタとゲンタに想いを馳せる時間が。

今は、毎日が「かあか」「かあか」で、
あれやって~これやって~、抱っこして~、げんちゃんばっかりずるい~~、
カンタがダメっていうた~~、ギャーギャーピーピー……

すこぶるうるさい。とにかくいつもワタシの周りに2人がいる。
「とうと」とももちろん仲良く遊ぶんだけれども、何があっても「かあか」が絶対。
うるさーい!1人にさせてくれー!かあかだってたまには1人でお風呂入りたーい!
目が覚めたときに起きて、寝たい時に寝たーーーい!と思う。

そんな今。

今朝、カンタは「ら」が書けるようになって、ゲンタがお弁当作って~!と言ってきて…

そんなめちゃくちゃ小さいことが、積み重なって10年が出来ていくと思うと、
やっぱり、今の時期しかできないことが多いんだと思った。


10代の10年からは、ある程度自分でやれる10年。
でも生まれてからの10年は、誰かの手を借りないと生きていけない10年。

抱っこも、足挟んで寝ることも、腕枕することも、着替えも、お風呂も、
虫採りも、しゃぼん玉も、どろんこも、工作も、絵本も。
思いっきりやらせようと思った。

生まれてから、とにかく10歳まで、子どものために生きる。
物を与えるんじゃなくて、ワタシの時間と手間を与える。


いつも余裕があって、いつも完璧で、イライラせず、怒らず…なんて、ぜーったい無理だけど

いつも心に「子どもの大事な一瞬がある」ということを置いておきたいと思う。


さあ。また怒涛の明日がやってくる!!
ご飯に掃除に洗濯に。

職業。かあか。

がんばっていきまっせー!!
0156.jpg



追記。るみ、来てくれてありがとー!

   そして、子育てに心を置いてがんばってる心の友~!
   誇り高き毎日にカンパーイ♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gday

Author:gday
田舎暮らしは蜜の味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。