スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土間その2

gday家にはもともと土間が2つあった。

こんな感じ


玄関土間と、その奥から台所に続く真ん中の土間。


玄関土間は今も土間として使用。
これがかなり便利!

泥だらけのお野菜だって、ぽーんと置いておけるし、
子どもたちの長靴もどーん。
つくしのはかま取ったり、木材加工もできるし。

なによりご近所さんとの交流の場。

まさに、社交会 in gday。

上流階級の人間スから。



ちなみに、この家を買ったとき、風呂は外にありました(今も健在)。
トイレも、ちょっと離れの部屋。

「赤ちゃんも生まれてくるし、雨の日や台風の日に一回外に出て風呂なんて。。。
 トイレだって、遠いけど…でも、ワタシがんばる(T_T)頑張って耐える(T_T)」

↑なーんて、言うわけない。


「めんどくせー。風呂トイレは室内に増設。ハイ、これ決定」by ワタシ



というわけで、
中の土間が…






風呂・トイレの部屋に!





持つべきものは、決断力のある妻!

だな。だはは。



これは、さすがにF氏的ヒラメキは不安のため、
大工さんにやってもらいました。

建具も、もともとあった古い建具に合わせて、鋲つけてくれて、
ガラスも昭和チックなモザイクガラスにしてくれたYO。
しかも、建具屋さん、若くてイケメンだったYO。←これ、重要ポイント。


おかげで快適風呂・トイレ生活!

下痢ぴーぴーになりやすいF氏のために、ウォシュレット完備の便器だぞ。←あ、普通??

古民家だけど、風呂はユニットバス。

お湯も温度設定ができますたい。←あ、普通??



古民家と現代の融合。時代の申し子gday家!



本当は、薪風呂がよかったというF氏。 ←誰がその風呂を焚くんだい?by gday家の親方の妻(ラピュタより)


そしてワタシは床は昭和チックなタイル張りのヒノキ風呂がよかったなー(--〆)
↑誰がその風呂を掃除するんだい??by gday家の親方の妻


↓あなたのポチが、飛行石を見つける原動力になります!
 実際のワタシの性格はドーラよりもシータですから。
 
人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gday

Author:gday
田舎暮らしは蜜の味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。