スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーリーを探せ。

少し前から、探す絵本に夢中の我が子達。
毎週のように、図書館で大量に借りてきてます。


アンパンマンやらポケモンなど、キャラものの探し絵本もたくさん出ていますが、
外国の作家さんが描いている探し絵がお勧めです。おもしろさが違います。


↓このシリーズはお勧めです。3歳のゲンタも楽しめます。
探し絵ツアー〈4〉海のなかを大冒険 (探し絵ツアー 4)探し絵ツアー〈4〉海のなかを大冒険 (探し絵ツアー 4)
(2009/02)
ケイト ニードハム

商品詳細を見る


探し絵ツアー〈3〉歴史をひとめぐり (探し絵ツアー 3)探し絵ツアー〈3〉歴史をひとめぐり (探し絵ツアー 3)
(2008/03)
カミニ カンドゥリ

商品詳細を見る

本当~~~~~~にキレイで、緻密で、ストーリーがある!



そして昔からある定番は~~
0768.jpg

このウォーリーはワタシ達兄弟が子どもの頃に読んでた本。
実家にあります。



先日、ゲンタが、


「かあか~~~、ウォーリー描いて~」と

白い紙と鉛筆を持ってきました。



ウォーリー…。

確か、面長で、帽子かぶってて、しましまの服で、杖持ってるような…。


こんな感じやろか。
0770.jpg
ワタシ作「ウォーリー」


ゲンタ「…」


「かあか、わからんけん、自分で描きや~」と言うと…


0769.jpg
ゲンタ作「ウォーリー」


うわー。めっちゃ似とるやん!!ウォーリーやん!(@_@;)


と褒めたあと、本で確認。

この人↓
0771.jpg


ワタシも確実にじいじの血、ひいてるね!


0005_20121219052450.jpg
じいじ作「サンタさん」過去の画像より




↓今日じいじにウォーリー描かせてみよかね…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gday

Author:gday
田舎暮らしは蜜の味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。