スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンタのこと。

この1週間は、ワタシにとって、ものすごい1週間でした。

0940.jpg


火曜日、学校でトラブルがあったらしいカンタ。

トラブル自体は、解決していたのですが、
カンタにとって納得のいくものではなかったようで、
でも納得しなきゃいけなくて。

イライラする気持ちを翌朝まで持ち込むことは無かったのに、
この日の翌朝(水曜日)も、イライラぐずぐずしていました。

大丈夫かなあと思いながらも、いつものように送り出しました。

その日、帰ってきたカンタは、まだ少し心に影があったものの、
前日よりももっと軽い感じのカンタでした。
きっと時間がいろんな事を解決してくれているんだと思いました。

0942.jpg

さて、その翌日、木曜日。。
帰宅途中にコケて、手も足も流血してたけど、
目をキラキラさせてイキイキしたカンタが帰ってきました。
体にしっかり芯が通り、体中が弾んでるカンタでした。

昨日までのカンタとまるで別人でした。

とりあえず、傷を洗うために、シャワーをし、
傷の手当てをしていると…

「かあか、今日の音楽の時間に歌った歌がね、めっちゃキレイだったんよ!」
「かあかも絶対好きと思うわ。カンタね、歌いながら涙が出たんよ」
「心があったかくなって、とにかくキレイなんよ!」

この話をしながらも、「思い出すだけで涙が出るわー」と言うカンタ。

傷よりも、歌に夢中です。

どんな歌?って聞いても、カンタは覚えてなくて、
「はあ・・・かあかにも聴かせてあげたいわー」と
心底うっとりするので、
先生に手紙を書くことにしました。

「今日、カンタが音楽の時間に歌った歌を教えてください。
 カンタがこんなにも、感動する曲が知りたいです」

そう書きました。

そして、翌日、金曜日。
0939.jpg

「かあかー。先生が音符くれたよー」と、嬉しそうに持って帰りました。

横には、担任の先生からの手紙が。

「歌詞もよく理解して、心で聴いていたんですね。
 カンタくん、実は、この音楽の授業の前の休み時間に、お友達とトラブルがありました。
 だからこそ、この歌詞がもっともっとカンタくんに響いたのかもしれません。」
 
トラブルのおかげで、カンタとお友達は担任に呼ばれていたので、
音楽の授業に遅れて参加したようです。

音楽の先生と担任の先生は違う先生なので、
カンタとお友達の間に何があったか、詳しく知らないはずです。
そして、カンタがどんな子なのかも、あまり知らない…はずです。

歌をご紹介します。


「つらいのは きみだけじゃない 中山真理」

わかってもらえない時や やさしくしてもらえない時は
いっそ1人でいる方が いいさって思えたりするけど

だめなんだ 人はみんな誰かに支えられて
受け容れられて 守られて 強くなれるんだ

一生懸命生きてる自分であり続けたい
くじけそうになるけど きっと誰かが見ててくれる

※つらいのは きみだけじゃない
 背負う荷物は違っても
 思い通りに行かないことを みんな抱えてる

つらいのは きみだけじゃない
背負う荷物は違っても
だから もう そんな顔しないで 心閉ざさないで
だから もう そんな顔しないで 自分に負けないで※

器用に生きてける人や すらすら言葉にできる人と
ふっと比べてしまっては 自信を失くしかけたりするけど

だめなんだ 人はみんな違うから できること
持ち寄り合って 補って 助け合えるんだ

一生懸命生きてる 自分であり続けたい
くじけそうになるけど きっと誰かの役に立てる

※くりかえし




これ、読んだとき、体中が熱くなりました。
何度も何度も読み返しました。
難しくて、何度も何度も読みました。

何度読んでも、親としては、切ない歌詞です。
カンタの状況を考えると、辛くて胸が苦しいです。

でも、この歌詞を心に入れたことで、心が透明になったカンタ。

この歌を思い出すだけで心があったかくなって涙が出る、というカンタ。

6歳のカンタが、一生懸命、自分の力で生きていることを、

そしてそれは親のワタシが踏み込む場所ではないことを

教えてくれました。


カンタは、カンタのやり方で、生きてくしかないよね。

ワタシがワタシのやり方で、生きなくちゃいけないように。

このタイミングで、この歌に出会えたことに感謝。
この歌詞を、1年生の授業で使ってくれた音楽の先生に感謝。


さー。カンタのために、おいしいご飯と、あったかいお布団、用意しよ。
それがワタシの親として唯一できることやね♪
かーちゃん、がんばりまっせー!!

コメントの投稿

非公開コメント

幹太ありがとう。

No title

りょうやくん

こちらこそ。
プロフィール

gday

Author:gday
田舎暮らしは蜜の味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。