スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥小屋

知る人ぞ知る、gday家の居間。


この家に引っ越してきて、驚いたこと、No.1を争うくらいの、

びっくりニュース。




居間の窓を開けると…




隣の家の…




ニワトリ小屋だった…。


↑過去(引っ越した当初)の居間の画像   

ちなみに寝転がってる肉の塊が生後3カ月のゲンタ。


窓の向こうにうっすら見えている白い屋根が鶏小屋。


ちなみに、お隣さんの家から鶏小屋は20mくらい離れているというのに、

うちの居間の窓からは、手を伸ばすとタッチできる距離…。

不公平、極まりなし。



おかげさまで、

梅雨時期は、匂いと虫、ときどき猫との戦いの声に悩まされておりました。


鳥小屋でご飯食べてるようなもんだし。。。



なんとか別の場所へ移してもらえないか、と言おうと思って数か月……(←ご近所さんには弱いワタシ)


と思ってたら、

数か月後、いつの間にかニワトリを別の小屋に移してくれ、ホッ…


だったのですが…


それから1年。



先日から、ぴよぴよぴよぴよ…・という声が…



きーこーえーるーー(涙)


カムバック にわとり様。


おかえりなさいませ、にわとり様。



なるべくご近所とは穏便に過ごしたいgday家。

そして、時々いただく卵にも申し訳ない気持ちがある心優しいgday家。



とりあえず、カンタをダシに、何匹くらいいるのか、確認しに行ってみた。


いるいる。


鶏小屋の中に、隣のおじちゃんが椅子出して座ってて、

にわとりさんをなでなでしておりました。


聞くと、卵を産み始めたらまた移動してくれるとのこと。

無邪気な顔のワタシ「どのくらいで卵産むんですか?」

おじちゃん「そーやのー。あと2カ月もすれば産むかのー」



2カ月…。

梅雨…


挟んじゃったね!!

ラ…ラッキー…。



↓ 田舎暮らしは、我慢暮らし。
  ムカデだけじゃなく、鶏とも同居できるという方、応援のポチをお願いします。


人気ブログランキングへ




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gday

Author:gday
田舎暮らしは蜜の味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。