スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブトムシ。

先日、外で子どもたちと遊んでいると、


組内の90歳近いじーさんが来た
(←たぶん組内で最高齢。権力あるけど、めちゃ穏やかでいい人)。


じーさん「カブトムシいるかい?」


とりあえず、虫はあまり上手に育てることができないワタシ、

一瞬回答に困ったが、カンタゲンタには虫を好きになって欲しいので、


ワタシ「いります!」


じーさん「今から、幼虫とりに来るかい?」


ワタシ「よよよよようちゅう…?」



というわけで、じーさんと、カンタの友達ジン君一家と


カブトムシとり~~(幼虫だけど)




てくてく





え?そんな所にいる???






でかし!!


軽く10cmくらいありそうなんですけどー(泣)

ちなみにジン君のお母さんは、虫LOVEなので、何でも触れる。

だからジン君も虫は何でも触れる。

ワタシは虫触れるけど、できれば触らない派なので、

カンタ・ゲンタも虫は触らない派。


…というか、触れない派…です。ハイ。ワタシも。



掘れば掘るほど、出てくる幼虫。キングサイズ。


10匹ほどもらって、腐葉土もそのままもらって、野菜用コンテナで育てることにしました。

(売って稼ぐか…?)



ありがとう、じーさん。


カンタにとって、あなたもヒーローになった…はず。


そのカンタが帰り道で一言。

「カンタ、カブトムシよりも、ダンゴムシとかテントウムシが好きなんよ」



わ…わかる…その気持ち…



↓ 子どもは親の背中を見て育ちます。

  ちっちぇー男カンタに応援のポチをお願いします。


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やあ、笑えた!カンタ nice! ミカちゃんのコメントあってのことだけどね

No title

親が虫嫌いなら子供触れなくなるから、なるべく触れるようになった方がいい。
って、私も言われたけど、無理だ。
自然には触れさせてあげたいけど、持ち帰りはNGで(笑)

No title

akikoさん
親の力量は超えられず・・・。がんばれワタシ!
とりあえず、ムカデはクリアーしましたYO!

かなな。
只今、カエル練習中。カンタは余裕で触れるようになったけど、
ワタシはまだまだ及ばず・・・。カエルだけはダメ。。。
でも子供たちのために、がんばる!!
プロフィール

gday

Author:gday
田舎暮らしは蜜の味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。